So-net無料ブログ作成
検索選択

群馬車中泊の旅 Act.4 ~江戸・明治へタイムスリップ~ [trip&ivent]


やっと、PCの前に座ることが出来ました・・・


ここんとこ仕事が忙しくて、なかなか皆様のブログにも遊びにいけなくてスミマセン(T-T)

お返事も遅れててスミマセン(T-T)



すっかり、鮮度が落ちてしまった群馬車中泊ネタ


一気に最終回です。


今回、かなりマニアックな記事満載ですので


ナナメ読みでどうぞ~♪




夜中から降り始めた雨音も気になることなく爆睡する女性軍


熟睡の犬と飼い主.jpg


心配だった雨も上がり

前日に見つけた、道の駅の近くにある疏水をお散歩


白井宿疏水.jpg


白井城の城下町であったこのあたりは

「白井宿」と呼ばれ、江戸時代には宿場町として賑わっていたそうで


古い町並みたち.jpg


今も当時の町並みが再現されています^^ 小江戸川越風ですね♪


そして、白井宿の中央に流れるのがこの「白井堰」


白井宿疏水2.jpg


主に生活用水として使われた用水路なのでしょうか


井戸がたくさん.jpg


至る所に、井戸があったり


つるべ.jpg


こうゆう洗い場のようなスポットがあったりして


階段になってます.jpg


なかなかの風情を見せています。


降りることが出来ます.jpg


こうゆう場所が、人々の交流の場だったのかもしれませんね^^


語らったのかなあ.jpg



思わぬところで疏水散歩が出来て、朝からかなりテンションUP[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]



同じく道の駅から徒歩数分のところにある、こちらの温泉で朝風呂に入って


こもちの湯さん.jpg


次の目的地へGO[ダッシュ(走り出すさま)]


関越道を上り、上信越道に乗りかえ

軽井沢へ行くと思いきや、1つ手前の松井田妙義ICで下車



向かった先は 「坂本ダムと碓氷湖」


「釜めし」で有名な碓氷峠の中腹にあるダム湖です


坂本ダム.jpg



平日の午前中ということで、だーれもいなくて

前日の雨のお陰で、幻想的で凛とした美しさが。


こんな美しいレンガの橋もありました^^


ほほえみ端.jpg

ほほえみ橋 

<2径間連続PCラーメン箱桁橋>


湖面にシルエットが映って、とってもキレイです


夢のせ橋.jpg

夢のせ橋 

<5径間連続PCラーメン箱桁橋>


なんだか中国の宮廷のような雰囲気を味わいながら

1週30分のお散歩コースを。


碓井湖のお散歩コース.jpg


そよっぺも、気持ちよさそうにグイグイ歩いていました^^


足跡.jpg



碓氷湖を出て、さらに峠を上ること数分


ドキドキワクワクしながら、一度見てみたかった橋に到着


めがね橋1.jpg

碓氷第三橋梁

通称 「めがね橋」

<レンガアーチ橋 明治25年竣工>


カーブを曲がって、その姿が目の前に現われた瞬間

「おおおおーーーー!!!」と叫んでました^^

それくらい、圧倒的な迫力と存在感


めがね橋2.jpg


碓氷川に架かる、「横川-軽井沢」間を走る旧信越本線の鉄道橋で

昭和38年に廃線となりました


そのたたずまいの、あちらこちらに、100年以上の歴史を感じます


壊れかけたレンガ.jpg


心無い人の落書きが多かったのが、とても残念


したからみる.jpg


これが橋の橋面


66.7‰の奇跡.jpg


写真では分かりづらいですが、勾配がついています。

66.7‰(パーミル)とは、1000mで66.7m上がるという意味だそうで


歴史を感じる苔.jpg


アプト式と呼ばれる、特殊な線路と車輪で、この急勾配を上がったんだとか



現在は、横川駅からこの橋まで


「アプトの道」という遊歩道が整備されていて


トンネル.jpg


当時の面影を残す路線を楽しみながら、歩くことが出来ます


秋の紅葉の時期に、今度は歩いてきたいなあと思いました♪



ワタシは、橋は好きですが、鉄道には全く興味がないのですが・・・


アプト式という聞きなれない言葉に興味がわいて


碓氷峠のふもとにある「碓氷峠鉄道文化むら」なるところに寄ってみました


てつ4.jpg


色んな旧式の車両たちが屋外の展示されています。

(屋外のみワンコ可です)


んで、これがそのアプト式


アプト式.jpg


ラック式の線路と、奥に見えるのがピニオンギアの付いた車輪

ギアの力で急勾配の坂道を上っていくわけです

ちょっと違うけど、ジェットコースターの始まりのところみたいな感じかな?



鉄道に関して全く知識のないワタシや夫でも


鉄たち.jpg


それなりに楽しめるスポットでした^^


そよっぺはというと・・・


エヘヘ.jpg


機関車トーマスくん風の汽車ぽっぽに興味津々(^~^)



お次は、少し手前の富岡ICまで戻り

この旅の当初の目的であった場所へ


ワンコは入場禁止なので、そよっぺは夫とクルマでお留守番です


ちーさん行ってらっしゃい.jpg


はいはい、行ってくるね~!と一人向かった先は


富岡製糸工場.jpg



現在、世界遺産の暫定リストにも登録されている産業遺産です


明治政府が日本の近代化のために

最初に設置 した官営工場で


繭倉庫.jpg

構造は 「木骨レンガ造り」


繭倉庫2.jpg

柱には妙義山の木々が使われ

レンガは「フランス積み」という特殊な積み方です。


明治5年.jpg

現存する明治政府が作った建物の中で

ここまできれいに残っているのは、この富岡製糸場だけなんだとか。


繭倉庫3.jpg

これらの建物は「繭倉庫」


富岡製糸場は生糸、つまりシルクを作る工場で

その材料の生産者が、こちらの蚕さん


かいこさん.jpg


この方が、せっせと口から糸を出し、繭を作って


入口.jpg


この工場で、絹糸になったそう。


トラス式の屋根.jpg


場内の建物すべてが、国の重要文化財であり


建物1.jpg


そのすべてが、歴史を感じるものばかりで


防火用水.jpg


鎖国が開けて、西洋の文化が少しずつ入り始めた日本の息吹を


建物2.jpg


少し感じたような気がしました


工場.jpg


いろいろと難しいことも多いのでしょうが

是非、世界遺産に登録してもらいたいものですね^^



というわけで、すっかり遅くなった群馬車中泊3日目もようやく終わり


最後は、最近リニューアルしたという「寄居SA」へ寄り道


星の王子様SA.jpg


日本初のテーマパークSAだそうです♪(上りのみ)


サービスエリアとは思えぬオシャレな建物ばかりで


オサレSA.jpg


サンデグジュペリの世界が広がっていましたヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ



今回、ほぼ初めて訪れた群馬県・・・


良質な温泉があって、川がきれいで、橋がたくさんあって、ダムがたくさんあって


ほんとにスバラシイ土地でした^^


なにより、我々を感動させたのは


群馬の方々の人柄の温かさと人懐っこさ


ワンコ連れということもありますが

この旅で一体何十人の方に優しく声をかけられたでしょうか^^


それがこの旅で一番嬉しかったことです(^ω^)ノ




「いや~群馬、予想以上にヨカッタねえ~」


と、盛り上がる車内からは、キレイな夕景が・・・


夕景.jpg


そう!埼玉も捨てたもんじゃないね^^




というわけで、非常に長々と綴って参りました

群馬車中泊の旅レポも、これにて終了となります。


長い長いレポに付き合ってくださったすべての方に

深く感謝いたしますm(__)m




それでは今日はこのへんで[犬]




あなたの一押しで元気が出ます♪

br_decobanner_20100512175936.gif


nice!(22)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 14

コメントの受付は締め切りました
ウマゴン

おはようございます!
お仕事お疲れさまです。でも体には気を付けてくださいね(^-^)

群馬3日目よかったです。メガネ橋って群馬にあるんですね、知らなかった。行ってみたいですね!たくさんの名所が出てきて私も群馬スゲェと思います(^O^)それと碓氷鉄道文化むらはワンコオッケーなんですね、とても思い入れのある所なんでいつかウマトロを連れて行きたいです(^-^)
そよちゃんトーマス好きなんですね、ウフフッ(^-^)そよちゃんはもしやテツコかな(^m^)

3日間お疲れさまでした。車中泊いいですね、旦那さまベッド考えちゃうなんてすごい(^O^)

by ウマゴン (2010-08-22 09:48) 

つなみ

ちーさま♪
車内爆睡族!((o(≧∇≦)o))
どのお写真もすごくきれいに撮れていますネ^^
お天気に恵まれてよかった^^
これで、次のご旅行がまた楽しみになりましたネ♪
ワクワクワクワクワク^^v
by つなみ (2010-08-22 14:06) 

S_S

鏡面の水面に映った橋♪
キレイですね~^^
散歩コースの映りこみも緑が深くて
良い感じがプンプンします(笑)
そして、そよチャンの足跡も♪

大好きな建造物も、今回はそうとう歴史を感じますね
現代建築の美しさも良いですが
こんな歴史的な橋も深く胸に刺さるものがあります…
しかし凄いですよね
そんな昔に、こんなに高く大きな橋をどうやって造ったのでしょう…
そして今も残るその強度…昔の人は凄いです。。。

あっ!chinoji さんも閉めは夕景で^^
イイですね~♪

猛烈に暑い中、お忙しそうなので
お体、労わって下さいね^^
決して飲み過ぎないように…(笑)

by S_S (2010-08-22 17:38) 

chinoji

ウマゴンママさんへ

コメントありがとうございます♪
群馬旅レポ読んでくださってありがとうございますー^^
群馬って(こんな言い方は大変失礼なのだけど)
あまり土地勘もないし、名所とかあるのかなあ??って
思っていたのですが、今回、めがね橋と富岡製糸場を見たい思って
いろいろ調べてたら、ステキなところがたくさんありました♪
埼玉からは結構近いですしね(千葉行くより近いです)
また行こうと思っています!
そうですか!碓氷鉄道文化むらに思い出が^^
ワンコ連れでも全然OKですので是非行ってみてくださいね!
そよは、鉄道のことをどうやらワンコだと思ってるみたいで・・・(笑)
匂いをかぎたいのか、かなり近づこうとしてました^^;

仕事と通院でなんだかどよーんとした毎日です(T-T)
ブログもなかなか更新できませんが
よかったらまたのぞきに来て下さい♪

by chinoji (2010-08-22 18:11) 

chinoji

つなみさんへ

nice!&コメントありがとうございます♪
車内爆睡娘にしたかったんですけど
すでに娘じゃないのが1人いまして・・・族にしてみました^m^
雨に降られましたが夜中だったので
濡れずに色々回れてよかったです!
次の車中泊、実はもう行き先が決まってるんです♪

by chinoji (2010-08-22 18:14) 

chinoji

S_Sさんへ

nice!&コメントありがとうございます♪
前日の雨の影響で、余計に湖が静まり返っていて
橋がめがねのようにシンメトリに映ってきれいでした~
人工の湖だけど、そうは見えない美しさですよね^^

今回は、非常に歴史のある構造物ばかりで
私自身、事前にちょっと勉強していたので
余計に感慨深かったです♪
ほんとにね~こんな山奥に、こんなすごいものを
よく造ったよなあって感心してしまいます。
機械などの技術進歩はすごいですが
建築や土木の世界では、基本は
今も100年前とあまり変わらぬ工法だったりするので
そう思うと、昔の人たちの技術力ってすごいですよね。

〆は夕景で、S_Sさんの真似っこをしてみました^m^
だけどS_Sさんのようにはうまく行かない~(T-T)
夕景撮影の難しさを痛感している今日この頃(笑)

S_Sさんこそ、お体気をつけてくださいね!
お休みなかなか取れないと思いますが
しっかりと栄養つけて♪
お互い頑張りましょう!いつもありがとうございますm(__)m
by chinoji (2010-08-22 18:24) 

Ted

お母さんとそよちゃんでベットを二人占め!?
お父さんはどこに???
でも、旅っていいですね!!!
by Ted (2010-08-22 20:38) 

Naoko

白井というところ、とっても素敵な場所なんですね~
わたくし旧碓井峠は大好きな道路でなんども通っております。ダムもいつも横目で観ていたのですが、こんな素敵な橋があったとは!
鉄道の眼鏡橋もいつも横目で・・・・
上に登れるんですか?これ。知らなかったです。
一番記憶に残っているのはアル吉と二人で峠を降りるときに、路肩に猿が出没、アル吉がそれはそれは吠えまくり暴れまくり、大変な道中だったでございまする、ふぉっふぉっふぉ!
外環が開通したあかつきにはぜひ行きたいと思います。
by Naoko (2010-08-22 21:11) 

michy-papa

トンネルからの外の緑の風景、
清涼感ある1枚ですね。
車内爆睡族、
寝姿も似ているような。
by michy-papa (2010-08-22 21:32) 

ポチ

どれも歴史を感じますね~
橋の迫力は実物を見るともっと凄いんでしょうね☆
そよちゃんも旅行中は良い子ですね♪
by ポチ (2010-08-22 22:54) 

chinoji

Tedさんへ

nice!&コメントありがとうございます♪
夫は朝がいつも早いので、早々に車外へ(^^;)
居なくなったのをいいことに場所を陣取ったところをゲキシャです。。。
by chinoji (2010-08-23 00:22) 

chinoji

Naokoさんへ

nice!&コメントありがとうございます♪
おぉ!そうでしたかー!
アル吉さんとの思い出の場所だったのですね!
Naokoさん、クルマお好きですもんね(^ω^)
あの道は確かに走り甲斐がありそうです!
クルマに乗っていると、つい通り過ぎちゃうので
なかなか寄れないですよね~
メガネ橋はちゃんと整備されていて
きれいな遊歩道になってるので
是非、ヴィーたん、ティポたんを連れて行ってみてください(^ω^)
白井宿もいいところでした~!
by chinoji (2010-08-23 00:28) 

chinoji

michy-papaさんへ

nice!&コメントありがとうございます♪
わーい!この写真も気に入ってるんです(≧▽≦)
暗いところから、明るいところを撮るのは難しいなあと思いました。
そよと私、ほんとよく寝相がシンクロするんですー
どっちが真似してるのだろう。。。
by chinoji (2010-08-23 00:30) 

chinoji

ポチさんへ

コメントありがとうございます♪
今回の旅はほんと歴史を発見出来て、感慨深いものになりました!
このめがね橋は有名な橋なので、写真では何度も見てましたが
実際に見ると写真よりもずっと美しかったですね~
目で見た感動を下手なカメラの腕でお伝えできないのが残念。。。(ーー;)
旅行中はお疲れぎみなのでイイコなんですよー(^ω^)
by chinoji (2010-08-23 00:35) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。